toggle
2018-11-12

(Record-7)Edit BMW F80 M3


Date : 2018/11/11 (Sun)
Mileage : 6,387 km

今回はド定番の小物部品を2つインストールしました。

Parts List :
1)  LEDドアプロジェクター
2) F80_M3CS、F82_F83_M4CS用スタート/ストップ スイッチMSAレッド

1)は標準で”BMW”ロゴ、“BMW”レタリング、”X”ロゴ、“///M”ロゴの4種類がパッケージに付属します。昨年末、新たに追加された“///M PERFORMANCE”ロゴの交換スライドは独立したパーツになります。2)については以前は交換パーツとしての供給でしたが、最近になってM PERFORMANCEパーツに格上げしました。両パーツ共に大陸製の安価なフェイク品も多数出ていますが、もちろん純正部品を取り付けします。特に2)のスイッチはイモビライザーと連動していますので、フェイク品を取り付けた場合はエンジンスタート出来なくなるケースが発生しています。自宅ならまだしも外出先でエンジンスタート出来なくなると大変面倒なことになりますので注意が必要です。

取付は至って簡単です。ドア下部のLEDライトを引っ張って外して電源コネクターを差し替えて、ライトを元に戻すだけです。1,2分で完了します。こうやって写真に撮ると汚いですね。次回洗車時に掃除します。

悩んだ挙げ句、“BMW”ロゴをチョイスしました。ガレージに勾配が付いているので同心円になっていません。平坦な場所ではもちろん同心円で綺麗に投射されます。なかなかイイ感じです。

スタート/ストップ スイッチMSAレッドの交換も簡単です。素手(ツメ)か先端のとがったツールで引っ張ると外れます。安心して作業するためにスイッチ周りに養生テープを貼ることをオススメします。交換方法については過去記事を参考にして下さい。交換後初回においてエンジンスタートが出来ないというエラーメッセージが表示されることがあります。慌てずにクルマのリモコンキーをステアリングコラムカバーに近づけて下さい、直ぐに認証されます。

(Tech_INFO)BMW車のスタート/ストップ スイッチの交換ーその1

(Tech_INFO)BMW車のスタート/ストップ スイッチの交換ーその2

写真ではよく分かりませんが、レッドスイッチ部分は赤のメタリック塗装でスイッチの周りはピアノブラック仕上げになっています。チョコッと高級になりました。

  

両パーツともダイレクトオーダーで購入可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

関連記事