toggle
2021-10-08

(ゴト車)トヨタ タウンエース TVキャンセラーの取付


#トヨタ #タウンエース #TVキャンセラー

8月から乗っている“ゴト車”のトヨタタウンエース。
ライトウェイト、小型サイズながら積載容量も十分で大変重宝しています。
業務以外で毎朝、娘を学校まで送っています。部品屋は運転中に映像を見る習慣がないので気になりませんが、彼女は走行中にニュースが見られないのが不満とのこと。と言うことでTVキャンセラーを入手して取り付けました。
購入したキャンセラーはこちら。Amazonストアで¥330でした。BMW車ならサービスメニューで0円で済みますがソレはソレ。

早速インストールします。商品内容は割り込みケーブルだけです。

念のため、バッテリーのマイナス端子を外します。バッテリーは助手席下にあります。昔から変わりませんね。

エアコン用ダイヤル3つとスライダーを外します。赤丸のネジ2つを外します。

パネルは内装剥がしツールでグルリ一周外します。簡単に外れますし、国産車の樹脂パネルは柔軟性がありますから作業が楽です。ヨーロッパ車は原料が粗悪なためか固区手作業製が悪いです。特に冬場は割れ・欠けが発生しやすいのでやりたくない作業ですね。

  

パネルを外しました。ここで失敗に気付きました。シフトレバーが邪魔です。バッテリーを切断したので動かすことが出来ません。作業前にLの位置まで落としておくことをお忘れ無く。4箇所の赤丸のネジを外してナビ本体を引き出しますが、何と!上2箇所のネジがマックガード製ネジでした。アダプターが無いと外すことが出来ません。プライヤーを使ってチカラ技で外そうとも考えましたが、ディーラーへ電話したら車に積んでありますとのこと。探したらグローブボックスの中にありました。

引き出しました。お目当てのカプラーを探します。

この赤丸グレーのカプラーです。このカプラーとナビ本体間にキャンセラーを割り込ませます。

アース線をネジ止めしてナビ、パネルを元に戻します。

バッテリーを接続してナビをリブートしたらパスワードを要求されますのでインプットします。覚えてて良かった。無事TVキャンセル出来る様になりました。これで作業完了です。材料費330円と15分程度の作業時間、ディーラーに出したらお幾らなんでしょうか。BMW車に限らず簡単なクルマいじりは楽しいです。

 

関連記事