toggle
2019-01-17

(Tech Info.)ECE仕様のBMW純正バッテリー充電器を使う


先日、在庫していたBMW純正バッテリー充電器が底をついたのでドイツのパーツセンターへ追加発注を掛けたところ、その品番は取扱を中止したとの連絡がありました。その品番というのは、実はUSA仕様のBMW純正バッテリー充電器なんです。ご存知のように、USAと日本のコンセントはその形状に互換性があり、加えて電圧も日本の100Vに対してUSAは115Vと機器の使用条件をほぼ満たしていたので、USA仕様を販売していました。

BMWUSAは独自に企画したバッテリー充電器を販売していますので、政治的な理由から取扱中止になったのかも知れません。そのBMWUSA企画品は日本でも売られているのを見かけますが、何ともアレでソレで、、、弊社はオススメしません。アレを買うなら他でもという感じです。

バッテリー充電器、、、実際のところはそんなに台数が出る商品ではありません。日本では都市部での住宅環境も影響しますし、クルマのメンテナンスをオーナー自身が出来ない、しないように誘導している思索もありますしね。反面、通年においてJAFの出動依頼理由のトップ3に”バッテリー上がり”があります。最近、街中でよく見かけます。

弊社設備として使用していたBMW純正バッテリー充電器もお客様にお譲りしてしまったので、現状はデモカー(F80_M3:リチウムイオンバッテリー搭載)を充電することが出来ません。ではどうするか?昨年ガレージを2Sした時に「アレ?こんなモノあったのか!」と言うモノを活用することにしました。

その”こんなモノ”がコレです。スワロー電機社製アップトランスPAL-1000UEです。因みにDC-AC変換器も見つけました。

コレを活用すれば日本のAC100VコンセントでECE仕様のBMW純正バッテリー充電器を使用することが出来ます。同じ体躯の充電器ですが、USA仕様のAC110V-4.3Aに対してECE仕様はAC220-230Vの5A仕様なので相当な性能アップです。作業効率、充電時間が大幅に短縮するでしょう。

USA仕様BMW純正バッテリー充電器です。

ECE仕様BMW純正バッテリー充電器です。

※画像の2、3、4は別売りアクセサリーとなります。

F80_M3、F82_F83_M4、F90_M5モデルをお乗りので玄人好み好きオーナー様へのTech Infoでした。このサイズ、この価格で入手出来るAGMバッテリーもリチウムイオンバッテリーにも使用出来る充電器は本家CTEKにも無いんですよ。お金に余裕のある方はCTEKのPRO25Sが本命でしょうか。

1) BMW純正部品 バッテリー充電器(ECE仕様)
販売価格(ダイレクトオーダー) ¥22,000-(税込、送料込)
Amazonストアでのご購入はこちら。
PayPalでの購入も可能です。
※販売価格は2019年1月17日現在のものです。為替レートの変動により価格が若干上下動することをご了承下さい。

#BMW #BATTERY #CHARGER

 

関連記事