toggle
2018-11-22

鋳造じゃダメでしょうか?やっぱり鍛造?


2017年式BMW_F80_M3にお乗りの方からホイールについて見積依頼を頂きました。
第1希望としては///M PERFORMANCEの763M鍛造ホイールとのことで、以下の内容で見積をしました。

カラー:マットブラック
サイズ:フロント9Jx19 ET:29 リア10Jx20 ET:40
見積金額:¥597,000-(税込、送料別)

※画像はM4になります。

結果は、、、、、高い!予算オーバー!
ライトカンパニー撃沈、、、そんなに高い見積では無いと思うんですがね。元々の単価が高いんですよ。

そんな顛末を最近取引開始したドイツの会社の担当者に話したら

「なぜ鍛造ホイールありきなのか?サーキットを走らないなら鋳造ホイールで充分じゃないか。日本のBBSホイールは驚くほど高価だ。高額な鍛造ホイールを傷つけたら修正は出来るけど交換になるよ。でもMモデル用の鍛造ホイールはちょっと卸値が高いね。」

まぁ確かにそうですね。でもね、日本人は鍛造が好きなんですよ。ワタシも使っています“フォージドアイアン”。それもポルシェのターボホイールじゃありませんが中空構造です(笑)。まぁワタシレベルだと鋳造アイアンを使ってもスコアは一緒なんですけどね。

見積金額:¥597,000-(税込、送料別)、、、ディーラーでオーダーした方が安い?

実はこのホイールをデモカーのF80_M3用に1セット輸入しましたが、日本到着と同時に引き合いを頂き、「それは安いね!」ということでお譲りさせて頂いた経験もありますが、、、。

ユーロが高すぎ?円が弱すぎ?企業が内部留保しすぎなんじゃ?
ワタシみたいな庶民は鋳造ありきですな。

参考までにBBS Germanyの鋳造ホイールの見積価格は以下の通りです。

BBS CI-R 19 inch ¥336,000-(税込、送料別)
BBS CI-R 20 inch ¥370,000-(税込、送料別)
BBS CH-R 20 inch ¥370,000-(税込、送料別)
BBS CH-R II  20 inch ¥410,000-(税込、送料別)
関連記事