toggle
2017-11-17

(本日の代車)BMW MINI Cooper D


愛車のF31ツーリングが飛び石でフロントウィンドウが損傷したために今日はディーラーにて交換して貰っています。そのため今日はF54 BMW MINI CLUBMAN Cooper Dを代車にお借りしています。
F31ツーリングを購入するとき(リース)にさんざん迷ったのがこのクラブマンでした。当時はまだディーゼルモデルが発売になっていませんでしたがCooper SDが発売されていたら、、、CLUBMANを購入していたかも知れません。Cooper SDは今乗っているF31ツーリングと同じエンジンですから相当なパワーでしょうね。

ボディーカラーは好みではありませんが、少し運転してみたら欲しくなってしまいました。スタイル良し、剛性良し、パワー良し、後席も短距離であればきちんと大人2人が座れそうです。

ダックスフンドみたいなボディー形状です。

リアは観音開きです。もちろんバンパー下で足を動かすと自動に開きます。

フロントです。



 

後部座席です。ちゃんと座れます。

コックピットです。全てがオシャレです。凝った作りです。飽きが来ません。


センターメーター風です。



ナビはワタシのF31ツーリングよりも新しいナビですね。早くて綺麗です。年々良くなります。

エンジンルームです。基本的にBMWが発売している2リッターのディーゼルエンジンです。CLUBMAN SDや私のF31ツーリングと同じエンジンになります。ECUでデチューンしてあります。でもパワー、トルクは充分です。エンジン音も私のクルマより断然静かです。


OBDⅡポートです。

デイライトは標準でした。しかしデイライトのオンオフは設定メニューから選択出来ません。

本当にいいクルマです。売れている理由が分かります。JCWなんてすごいんでしょうね。次のクルマは、、、、(笑)。

因みにこのBMW MINI Cooper D用のサブコンは弊社Amazonストアから購入することが出来ます。

PRでした。

以下はISTA+に接続したときの画像です。MINIももちろんBMWですからISTA+で診断、プログラミングが出来ます。

 

タグ:
関連記事