toggle
2016-12-01

BMWジャッキアップアダプタ


こちら東海地方でも、関東以北での降雪をきっかけにスタッドレスタイヤに交換する人が増えてきました。
私もそんな中の1人なんですが、今年からは自力でタイヤ交換をしなくてはなりません。
ですがナント!BMWにはジャッキが付属していないことを初めて知りました。まぁランフラットタイヤを推奨しているBMWにしたら、オーナーはタイヤ交換なんかしないから必要ないと言う主張なんでしょうね。パンクしたら最寄りのガソリンスタンドまで行くか、JAFを呼べよと言うことなんでしょう。
スタッドレス交換についてもディーラーで交換して外したタイヤは保管サービスに預けてくれよと言うことなんでしょう。
でも私みたいな貧乏人はそうは行きません。交換工賃、保管費用を節約するためには自らジャッキアップしてタイヤ交換するしかないんですね。
でもBMWってやっかいなんですよね。BMWのジャッキアップポイントはご存知の方も多いと思いますが専用のアダプタがないとジャッキアップ出来ないんですよね。ホームセンターで盤木になるような木材を買ってくればなんとかなりますが、安全面を考慮するのであれば下画像のようなアダプタが必要となります。

61iyz2lirnl-_sl1200_

アダプタをガレージジャッキに載せてポイントに嵌合してジャッキアップします。

71o9yiwcptl-_sl1200_

なんと言うことのない工具ですがあるのとないのとでは安心感が違います。

71kzdoewxml-_sl1200_ 

DIYでタイヤ交換する方には必需品ですよ。
人間、クルマ両方とも損傷しませんようにお気を付けて。

関連記事