toggle
2022-11-10

BMW純正 G42 2’クーペ ブラックグリルセット


#BMW #G42 #2シリーズ #クーペ #ブラックグリル

BMW純正部品・アクセサリーのご用命はメールか弊社ECサイトSTORESショップhttps://wright-company.stores.jpからお問い合わせ下さい。

部品単価の上昇と円安で以前よりチョットお高い印象です。定期的に交換する部品ではありませんので、頑張っている自分への少し早いクリスマスプレゼント?

BMW純正G42 2シリーズクーペ ブラックグリルセット
販売価格 ¥69,500- (税込)
(注1)販売価格は2022年11月10日現在のものです。価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
STORESショップ(AmazonPay対応)でのご購入はこちらから。

(セット内容)

  • 1pc x Grill front (Shadowline/ICAM)
  • 1pc x Trim, grille, side, left
  • 1pc x Trim, grille, side, right

BMW純正G42 2シリーズクーペ ブラックグリル
販売価格 ¥47,000- (税込)
(注1)販売価格は2022年11月10日現在のものです。価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
STORESショップ(AmazonPay対応)でのご購入はこちらから。

この絵を見る限り、セット交換の方がイイ感じです。部品代と輸送費が逆ザヤになってしまいますので、サイドグリルだけの手配はリクエストがない場合を除き考えていません。

雑談ですが、F系モデルやこのG42のようなキドニーグリルを交換するのに、ボンネット形状からバンパーを外して交換しなさいと言われますが、部品屋は有効期限の切れた数枚のクレジットカードや適当な大きさに切ったPETの下敷きを利用しています。養生テープでボディを保護してノッチ部分に順に差し込むと意外と簡単に外せます。公式のリペアマニュアルに則って作業するのもイイですが、我々エンドユーザーがバンパーを外すのは一苦労です。

ただ面白いのは、公式リペアマニュアルでも、例えばG29について記述した方はこじって引っ張って外せと書いてあります。人それぞれです。新車納車前ならディーラーへ丸投げ、納車後なら自分で作業しましょう。ディーラーへ依頼すると、工賃は公式リペアマニュアルの工数で計算されますから、バカにならない程お高いです。

 

関連記事