toggle
2022-05-22

(2022/07-)BMW model update measures


#BMW #OS8 #SYSTEM8 #G42 #G20 #G21 #G80 #G82 #G83 #2シリーズ #3シリーズ #M3 #M4

先日公表されたプレスリリースによると、大きな変更点として2022年7月から、G42 2シリーズ、G20 G21 3シリーズ並びにG80 M3にカーブドディスプレイ(OS8)が搭載されるとのことです。以前からG20,G21はLCIが予定されていましたが、G80もLCIとのこと、知り合いのドイツ人が言っていたことがようやく理解出来ました。それにしても2022/07以前のG42 2シリーズを購入したオーナーさんは何とも納得の行かない変更ですね。このカーブドディスプレイ(OS8)へは全シリーズモデルについてスローペースで換装するんですが、クルマを購入するタイミングがより難しくなりそうです。今回、G80M3は換装されましたが、G82,G83M4は据え置きされ、G22,G23 4シリーズがLCIを迎える2023/07に換装されると聞いています。状況によってはG82,G83LCIが2024/03ですから、それまで先送りにされるかも知れませんね。

G82M4について、今回カーブドディスプレイ(OS8)のイクスキューズの意味合いも含んで、日本からオーダー出来るかどうかは?ですが、“M Graphics for the BMW M4 Coupé.”がオプション設定出来ると書いてあります。

BMW Curved Display and Innovation Package for the BMW M3 Sedan, M Graphics for the BMW M4 Coupé.

BMW Operating System 8 and the latest generation of BMW iDrive, including BMW Curved Display, will also be standard equipment for BMW M3 Sedan models from July 2022. The four-door high-performance sports car can also be optionally equipped with an Innovation Package, a Wireless Charging Tray for suitable smartphones, a Personal eSim, an instrument panel in Sensatec finish and M interior trims in Aluminium Rhombicle Anthracite. The BMW Individual paint finish Frozen Pure Grey metallic is also available as a new colour.

A further way of highlighting the performance character of the BMW M4 Coupé models even more intensively is provided by the new M graphics for the engine compartment and luggage compartment lides. The contour lines in high-gloss black and the BMW M GmbH brand logo on the engine compartment give the exterior of the vehicles a particularly expressive touch.


とは言え、G82G83M4のCIDも2022/07/01から変更があると言われています。部品が安定供給されたらコソッとカーブドディスプレイ(OS8)に置き換わるのかも知れませんね。部品屋が狙っているG29Z4は間違いなく現行路線です。

関連記事