toggle
2021-12-09

(BMW車を所有する理由) Dynamic stability control (DSC)


#BMW #Dynamic #stability #control #DSC #ABS #FDR #FDB #ASC #DTC #CBC #DBC #ADB #ADB-X #ARB #ARB-X #HDC #EPB #RPA #RDCI 

車両価格が高い理由の一つとして、カタログには書かれていませんが、BMW車にはこんなにたくさんの機能が搭載されています(シリーズモデルによる)。低ミュー路の様な滑りやすい路面でも安心です。愛する奥様、お子様の、大事なご主人の安全のために少々お高くても所有する意味があります。

FunctionDescription
Anti-lock Braking System (ABS)ブレーキ圧の制御により、ブレーキ時の個々のホイールのブロッキングを防止します。車両の操舵性は維持される。
Driving dynamics control (FDR)車両がアンダーステアまたはオーバーステアを開始した場合には、個々のホイールにおけるターゲットを絞ったブレーキ介入によって安定させる。
Driving dynamics brake intervention (FDB)車両のアジリティおよびコーナリング安定性を最適化するために、個々のホイールに対するターゲットを絞ったブレーキ介入によって運転者が実行するステアリング操作をサポートする。
Automatic Stability Control (ASC)これらの車輪を目標に制動し、エンジンによって供給される駆動トルクを適応させることによって、駆動輪が回転するのを防止する。その結果、車両の推進力が最適化され、走行安定性が維持される。

現在の車両では、この機能の一部がActuator contiguous wheel slip limitation(ARB) に置き換えられています。
Dynamic Traction Control (DTC)これは、Dynamic Stability Control (DSC) の特殊なモードです。ASCやFDRと連携して、通常の路面での介入しきい値を拡大し、よりスポーティな運転スタイルを実現しています。雪、砂、砂利などの不安定な路面では、最大の前進推進力が得られます。
Cornering Brake Control (CBC)ブレーキ圧を左右非対称に制御することにより、高い横加速度で軽くブレーキをかけたときの車両の横転を防止します。コーナリング安定性が向上する。
Electronic brake force distributionダイナミック軸荷重変位時の後輪のブロッキングを防止します。
Dynamic Brake Control (DBC)運転者によりパニックブレーキが作動した場合、システムは直ちに最大ブレーキ圧を自動的にかけて運転者をサポートし、可能な限り最高の減速を保証する。
Automatic Differential Brake (ADB)ディファレンシャルロックの機能をレプリケートします。
Automatic Differential Brake (ADB-X) (all-wheel drive version)ホイールが回転する傾向を示す場合、このホイールは自動的にブレーキがかけられ、駆動軸の他のホイールを介して前方向の運動量を達成することができる。
F 01/F 02以降では、DSCをオフにした状態で、牽引増加ブレーキ操作も可能です。このサブ機能は、 「Electronic Differential Lock Control」 と呼ばれる。
Trailer stabilization controlトレーラーを牽引している車両が、選択的なブレーキ介入によってテールを動かし始めたことを検出し、装備を安定させる。フィッシュテーリングに関して危険でない速度に達するまで、車両を意図的に減速する。(トレーラーの牽引ヒッチを後付けする場合は、 「trailer stabilisation logic」 機能をDSCコントロールユニットでエンコードしなければならない。)
Brake standbyドライバーが急にアクセルペダルから足を離すと、システムに適度なブレーキ圧がかかります。その結果、ブレーキパッドがわずかに作用する。その結果、運転者がパニック制動を行う場合、制動効果はより迅速に作用する。
Dry by applying brakeワイパーの動作に応じて、ブレーキディスクを乾燥させるために、ブレーキパッドを一定間隔で軽く当ててください。これにより、車両の制動時における制動効果が大幅に向上する。
Fading Brake Supportスポーティな運転スタイルのためにブレーキ温度が非常に高くなり、より大きなブレーキ力を加えることによってのみ所望の減速を達成することができる場合、ブレーキ時に運転者をサポートします。
Drive-off assistant運転者が既にブレーキを解除しているにもかかわらず、上り坂で約1.5秒間車両を保持する。これにより、運転者は、意図せずに丘を転がり落ちることなく、快適に運転することができる。
Automatic Hold停止した車両を自動的に保持します。ドライブポジションを選択したときにブレーキを押す必要はありません。加速時にブレーキが自動的に解除され、正常に走行します。手動で機能を有効/無効にするボタンがあります。
Engine drag torque control MSRアイドリング回転数を増加させることにより、コーストオーバーランモード時のホイールスリップを低減します。現在の車両では、この機能の一部がActuator contiguous wheel slip limitation (ARB) に置き換えられています。
Hill Descent Control (HDC)急な下り勾配では、車輪選択ブレーキの介入により、設定された走行速度を自動的に調整します。運転者がブレーキをかけると、HDCが最も効果的な方法でブレーキ力を4輪すべてに配分する。(全輪駆動車に使用されるHill Descent Control (HDC) は、現在はXモデル (G 11/G 12以降) でのみ使用されます。)
Brake pad wear detectionこの機能は、コンピューティングモデルと、左右のフロントブレーキパッドおよびリアブレーキパッド上の追加センサを使用して、ブレーキサービスが差し迫っている時期を判断します。この情報は、インストルメントクラスターおよびCIDに表示されます。
Electromechanical parking brake (EPB)パーキングブレーキボタンを押すと、DSCコントロールユニットがリアアクスルブレーキキャリパーの2つのアクチュエータを制御します。アクチュエータ内の2つの電気モータは、スピンドル駆動装置を作動させ、このスピンドル駆動装置は、ブレーキピストンを使用して、ブレーキパッドを高い予荷重力でブレーキディスクに押し付ける。
Flat tyre monitor (RPA)走行中のタイヤ空気圧をホイール速度信号に基づいて監視します。
Type pressure monitor (integrated) (RDCi)すべてのホイールの現在のタイヤ空気圧を監視し、空気圧が保存されている警告しきい値を下回った場合に、対応する指示を発行して情報を提供します。

FunctionDSC ONDTCDSC OFF
Anti-lock Braking System (ABS)
Electronic brake force distribution
Cornering Brake Control (CBC)
Engine drag torque control (MSR)
Automatic Stability Control (ASC)X
Automatic Differential Brake (ADB)
Driving dynamics control (FDR)X
Trailer stabilization control
Brake standby
Dry by applying brake
Drive-off assistant
Fading Brake Support
Dynamic Brake Control (DBC)
Flat tyre monitor (RPA)
Condition Based Services (CBS)
PostCrash
◯ : Function active
- : Function inactive
X : Function active (変更された制御しきい値)

 

関連記事