toggle
2021-08-10

(Edit BMW F80 M3 -25)エンジンオイル交換


#BMW #F80 #M3 #オイル交換

総走行距離:33,600km

ここ2週間ほど前からフリクションを感じ始めましたのでエンジンオイルを交換しました。メーカー保証も切れてしまいましたので自前で交換です。F80M3については、純正の推奨エンジンオイルはBMW LL01 FEですが、今後はこまめに交換する予定ですからロングライフオイルは必要ありません。高価ですし。今回のチョイスは「Castrol EDGE 5W-40 A3/B4 SAE 5W-40」です。4L缶で約3,000円也。お安いです。BMWAG社がLL01代替として名称を挙げて推奨しているエンジンオイルの一つです。なかにはLL01 FEじゃないじゃんと思われた方もいらっしゃると思われますが、保証期間中にディーラーさんが無償で入れてくれるエンジンオイルはF80M3であっても実はLL01が多いのが現実です。

オイルフィルターセットです。高い部品ではありませんので毎回交換します。フィルター、シールリングと2サイズのOリングが入っています。

///Mロゴ付。製造元はMANN FILTERですが、代替品とはモノが違います。

新しい事務所の1階にはリフトを導入しました。中古ですがオーバーホール済です。コレで作業が格段に楽になりました。

リフトアップする度に目視点検です。先日、名古屋高速で薄板端材が飛んできましたのでちょっと心配でしたが異常なしです。

ドレンボルトを緩めてオイル排出します。

また割れてしまったデフレクターリップ。行き付けのコンビニから退出する際に良く擦ります。

隙間が空いたリップ。次回交換します。消耗品です。

排出中。

当たり前に真っ黒です。

ドレンボルトにシーリング。弊社のF80M3は2017年製、オイルパンはアルミ製ですからシーリングだけを交換します。2014年8月までに製造されたF80M3のオイルパンはマグネシウム製です、羨ましい。そのためオイル交換時はドレンボルト毎交換指定されています。

Oリングを取り換えて準備完了。

ドレンボルトを締めて(締め付けトルク25Nm)、フィルター交換して(締め付けトルク25Nm)、オイルを注入で一通りの作業完了です。後は車内でオイル量をチェックして、CBSリセットして終了です。

良い運動になりました。

名古屋市と近郊の方でオイル交換したい方がいらっしゃいましたらお気軽にお立ち寄り下さい。お手伝いします。ですがオイルはお好きなモノをご持参下さい。因みに事務所の近所にオートバックス ナゴヤ東店があります。オイルは選り取り見取りです。

 

関連記事