toggle
2020-12-31

(おうち時間)(BMW)USBメモリーに保存した動画をクルマで再生する


今年の年末年始は自宅で過ごす時間が長いので、お気に入りの動画をUSBメモリーにため込んで、BMW車内で再生できる様にしています。
最初に断っておきますが、youtubeからダウンロードした動画は著作権の関係もありますから、
どうぞ個人でこっそり楽しんで下さい。
お正月期間中は限定的にお咎め無しと言うことで、休みが終わったら消去しましょうね。

まずは動画をyoutubeからダウンロードします。ワタシはMacUserなのでClipGrabというアプリを気に入って使用しています。
目的の動画のURLをClipGrabへコピペしてダウンロードします。ダウンロードした動画をUSBメモリーに保存します。

最近何年かぶりに古内東子さんにドハマリしています。ファイル形式はMP4です。 

BimmercodeアプリでUSBメモリーからの動画再生が出来る様にコーディングしておきます。

車両のポートに動画を保存したUSBメモリーを挿します。メディアメニューからUSBを選択して動画を再生します。

動画をフォルダ毎に保存しておけば使い勝手がイイですね。

BMW OBDⅡポート Bluetoothアダプター UniCarScan UCSI-2000 for BimmerCode app
販売価格(ダイレクトオーダー) ¥8,000-(税込、送料込)
(注1)販売価格は2020年12月31日現在のものです。為替レートにより価格が上下変動することをご了承下さい。
STORESショップでのご購入はこちら。
Amazonストアでのご購入はこちら。

#BMW #I-DRIVE #USB #ビデオ #動画 #YOUTUBE

 

関連記事