toggle
2020-10-21

(BMW純正部品)レーザーライトの後付はオススメしません


この数ヶ月間、毎週必ず頂くお問い合わせの一つが“レーザーライトの後付”です。

結論から申し上げますと強くはオススメしません。なぜなら部品代が高すぎるからです、100万円を超えます。

例えば、弊社販売価格でG05X5は¥1,198,000-(税込)、F90M5、G30,G31 5シリーズは¥1,026,000-になります。ヘッドライトにカンマ2つは必要ありません。コレだけの予算があれば他の部品が沢山買えます。日本の道路事情でレーザーライトが活躍するのは高速道路だけではないでしょうか。それも結構な速度域で。

でも欲しいんです。G20 3シリーズにも付いているんです。
だから最初から付けておけよってことですよね。BMWジ◯パン!7シリーズはお客さん達が騒いだらあっさり標準装備にしたくせに、、、。
法規の問題で取り付けられないだなんて回答しているディーラさんもいますが、日本でも10台販売したF90 M5 EDITION 35YAHREには付いてましたよ。

以前もご紹介しましたが、BMW純正部品からF90M5、G30,G31 5シリーズの左ハンドル用として単品部品で購入するよりもお買い得な価格でレーザーライト後付キットが発売されています。残念ながらレーザーヘッドライト(Adaptive LEDヘッドライトも同様)は方向性がある部品ですからこのキット流用することは出来ません。しかしながらこのキットの日本語版取付説明書(なぜか存在する)を見ると、取付時に面倒な配線があると思いきや、単純にライトを交換するだけです(バンパーを外す必要はあります)。交換後も複雑なプログラミングが必要かというとテスターにレトロフィットメニューが準備されているんですね。楽ちんではないですか!逆に考えるといいオプションメニューかも知れません。どっちなんだ?!ライトカンパニー!という感じです。

結論。50歳過ぎたら、夜は運転しない、雨の日は運転を避ける。雨降る夜に運転なんてとんでもない。

 

後付キットはヘッドライト本体のみ。他の部品はAdaptive LEDヘッドライトと共通のようです。

 

それでもレーザーヘッドライトご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

#BMW #LASERHEADLIGHT #レーザーヘッドライト

 

関連記事