toggle
2020-04-30

///M PERFORMANCEエキゾーストカバー(マフラーチップ)


全世界的な騒音規制により、///M PERFORMANCEエキゾーストシステムは工場装着以外、後付パーツとしては特定の国向けを除いて供給が無くなりつつあります。エキゾーストシステムを交換するなら急いだ方がイイです。年々厳しくなります。日本国内においても2020年度からは一層とその規制値が厳しくなっています。BMW車であればアクラボヴィッチ、M PERFORMANCEが人気ですが、サウンド面についてはこの先どういう展開になるんでしょうか。

BMWも後付エキゾーストシステムマーケットを簡単に手放すわけにもいきませんから、最近ではカーボン製のエキゾーストカバー(マフラーチップ)をプッシュしています。実際、ここ最近はお問い合わせも大変多いです。

デスけど、皆さん(特にMモデルにお乗りのお客様)は見積金額を見て!!!という感じです。結構なお値段します。使用材料がカーボン、チタンなので致し方ないのかも知れません。但し、かなり以前からデモカー用として現物がありますが大変格好イイです。部品は1個から発注可能ですからお乗りのモデルに合わせ数量指定でオーダーすることが可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい。※画像を掲載したモデル以外もラインナップがあります。

G20,G21 3シリーズ用です。

F39,F40,F44スタンダード用です。

F39,F40,F44 Mスポーツ用です。

F95 X5M,F96 X6M用です。F95 X5M,F96 X6Mについてはマフラーチップはもちろんエキゾーストシステムをオーダー可能です。

F87 M2,F80 M3,F82,F83 M4用です。F87 M2,F80 M3,F82,F83 M4についてもマフラーチップはもちろんエキゾーストシステムをオーダー可能です。

価格の他に皆様尻込みしてしまうのがその取付方法です。インストールマニュアルを見る限りでは元々のテールパイプを切断する様に指示されています。

この切断作業を難しいと誤解してしまっている方も多いと思いますが、適切な工具を使用すれば簡単に切断することが可能です。下図の様なチェーン式パイプカッターを使用すれば難なく切断することが出来ます。この作業についてBMWAG社が指定しているスペシャルツールもコレです。

切断後は挿入してボルトで締めるだけです。簡単です。取引先のドイツ人曰く「日本人だってこれぐらい出来るだろ」です。自分でクルマいじり、楽しいですよ。

#BMW #MPerformance #Titanium #Carbon #Tailpipe #Trims #EXHAUST #MUFFLER #G20 #G21 #F39 #F44 #F40 #F95 #F96 #G20 #G21 #F80 #F82 #F87 #F83 #M2 #M3 #M4 #X5M #X6M #3シリーズ #2シリーズ #1シリーズ #X2

 

関連記事