toggle
2020-04-20

(Tech info)エンジンオイル交換からのCBSリセット


2月末にG01 X3 M40dのエンジンオイル交換をディーラーでして頂きました。その際に、警告表示のリセットをお忘れになったらしく、帰宅途中にディーラーから連絡を頂きましたが(対応が早くて素晴らしいです)、CBSリセットの方法は知っていましたので自分でやることとしました。やることにしましたが1ヶ月放置していたら、それまではかわいい警告アイコンだけでしたが、先週末になってエンジンスタートするとデカデカと警告が表示される様になってしまったので、仕方なくCBSリセットすることとしました。本当はディーラーのテスターでリセットしてサービス履歴を綺麗に記録したかったのですが、、、、。

ご存知の様に、エンジンオイル交換のCBSリセットはメーターパネル(Instrument cluster)のトリップメーターリセットボタンを長押しすることで呼び出すことが出来ます。F系モデルも同様の操作で呼び出せますがF系モデルの方が操作出来るメニュー項目が多いです。G系はシステムが改修されてロック解除しないとアクセスできないようになっています。最近のモデルではメーターパネルにトリップメーターリセットボタンがありませんから違うボタンを押すことで呼び出すことが可能です。

警告が出ています。CBSリセットします。

 

リセットしました。 

エンジンオイル以外にエンドユーザーがリセット出来るのは車両チェックとブレーキ液でした。

誤操作により不具合が生じるといけませんので、ここでは書きませんが、車両毎にロックを解除すると面白い機能にアクセスすることが出来ます。LCDモニターの動作チェックまで出来てPCチックで面白いです。どうしても解除方法が知りたい方は車台番号を明記の上、こちらからお問い合わせ下さい。

#BMW #CBS #RESET #ENGINE #OIL #CBSリセット #エンジンオイル

 

関連記事