toggle
2019-10-24

(BMW WorkShop)ちょっと役立つメンテナンス用品


秋と言えば、車のメンテナンス時期ですね。
暑かった夏をやり過ごして冬が訪れる前のこの秋に、難しいことはディーラーさんに任せて、簡単なメンテナンスをやってみてはいかがでしょうか。洗車だって立派なメンテですが、たまにはボンネットを開けてみましょう。

最近弊社の工具トロリーに仲間入りしたメンテナンス用品(工具ではありません)を3点ご紹介します。もちろん3点ともBMW純正メンテナンス用品です。

まずは、ボンネットを開けて油脂の確認・補充の際にフェンダー部分をすりきずか保護するフェンダーカバーです。

BMW純正 フェンダー保護カバー
販売価格(ダイレクトオーダー) ¥11,500-(税込、送料込)
(注)販売価格は2019年10月23日現在のものです。為替レートにより価格が変動することをご了承下さい。
PayPalでの購入も可能です。
Amazonストアでのご購入はこちら。
※販売個数:2(再入荷の予定はございません)

以前から愛用していたフェンダー保護カバーは空冷ポルシェに乗っていたときに購入したモノでしたから、サイズ的に小さくて古くなってボロボロになってしまったので入替です。赤丸部分にはマグネットが縫い込んであり、その他に固定用のストラップが3本付いていますから作業中にずり落ちる心配はありません。

オーストリア製になります。首都は音楽の都ウィーンです。関係ないですね。

 次は、シート保護カバーです。メンテ中にちょっと車を動かしたいときなどに重宝します。汚れた服でクルマのシートを汚さないための保護カバーです。保護カバーですが、梅雨時や降雪時にもシートを濡らす心配が無くなります。トランクに常備しておくのもイイかも知れませんね。

BMW純正 シート保護カバー
販売価格(ダイレクトオーダー) ¥6,300-(税込、送料込)
(注)販売価格は2019年10月23日現在のものです。為替レートにより価格が変動することをご了承下さい。
PayPalでの購入も可能です。
Amazonストアでのご購入はこちら。
※販売個数:4(再入荷の予定はございません)

BMW純正メンテナンス用品2点のご紹介でした。

#BMW #メンテ #フェンダーカバー #シートカバー

関連記事