toggle
2019-06-03

BMWソーラーバッテリーメンテナンスシステムを使ってみました


待ちに待って先月末に入荷したBMW WORKSHOP EQUIPMENT ソーラーバッテリーメンテナンスシステムを使ってみました。

どんな機器もそうですが性能の7、8割で丁寧に扱ってやれば故障知らずで何年も使えます。

構成部品点数は本体及び(本体と車のOBDポートを接続する)電源ケーブルの2点です。シンプルで良いですね。

電源ケーブルです。接続が外れないようにねじ込み式になっています。細かいところに配慮がなされていて信頼が置けます。

デモカーに設置しました。結構大きいです。本体サイズは570mm X 175mmになります。ソーラーパネルが大きいと言うことは発電能力が大きいと言うことです。

本体裏面のコントローラーにもバッテリーコンディションを表示するLEDがありますが、なんと車外からもバッテリーコンディションが観察出来るようにLEDが装備されています。コレはポイント高いですね。さすがプロ仕様です。モータープールでは何台もある車をいちいち解錠して車内からLEDを確認するなんて面倒ですからね。

  

本体とOBDポートを接続する電源コードです。嵌合した後キャップスクリューで固定します。誤って外れる心配はありません。

10年以上使用しているサンシェードと併用してみました。バッチリです。

自分が欲しくて仕入れましたがコレはオススメです。数量限定で販売中です。是非ご検討下さい。BMW車以外でもOBDポート搭載のお車であれば使用出来ます。BMW社の他、VW、Audi、PORSCHEのVAG各社、ベンツ社においてもワークショップ機器として採用されています。コレがあれば、ある環境下ではバッテリー充電器は不要かも知れませんね。

#BMW #SOLAR #BATTERY #CHARGER #WORKSHOP #EQUIPMENT #VW #AUDI #PORSCHE #BENZ

 

関連記事