toggle
2019-03-08

BMW純正部品 USBポート増設キット


BMW純正部品から構成されるUSBポート増設キットです。ロアーセンタースタックカバーにUSBポートを増設出来ます。

BMW純正部品 USBポート増設キット
販売価格(ダイレクトオーダー) ¥23,000-(税込、送料込)
※販売価格は2019年3月8日現在のものです。為替レートにより価格が変動することをご了承下さい。
PayPalでの購入も可能です。
Amazonストアでのご購入はこちら(※F3X,F8X系モデルのみ。他モデルについてはダイレクトオーダーをご利用下さい)。
(キット内容)

・1pc x ロアーセンタースタックカバー(左ハンドル用)
・1pc x USBケーブル
・1pc x USBポート
(ご注文時の注意事項)

ロアーセンタースタックカバーはインテリアカバーにより部品番号が異なります。注文時には車台番号をご連絡下さい。

キットを使用することで、下図の様にUSBポートを増設することが可能です。アームレストカバーを開けることなくUSBポートにアクセス出来るので使い勝手が向上します。キットに含まれるロアーセンタースタックカバーはドライバーにとってUSBポートがより近くアクセスしやすい用にあえて左ハンドル用をチョイスしました。

本来の右ハンドル用ロアーセンタースタックカバーです。USBポートは助手席側に配置されます。遠いです。画像は名鉄AUTOさん(最近の呼称はMeitetsu BMW?)のショールームに展示されていたアルピナB4Sです。

なぜUSBポートを増設するのか?昨年末から弊社デモカーにはBMW純正ワイヤレスチャージングステーションを装着しています。それに使用する電源コードをシガーソケットへ接続していますが、その場合デモカーの仕様ですとフタを閉めることが出来なくなり見栄えが悪いんです。フタは閉めたいんです。電装品の電源をシガーソケットからとってケーブルを車内に這わせているクルマを見かけますが、アレ嫌いなんです。

サンプルキットが到着しましたら完成形を改めてご紹介します。

#BMW #USB #PORT #REPLACE

 

関連記事