toggle
2018-11-21

(BMWあるある)空洞保護ワックス除去剤


初めて買ったE46_3シリーズ以来、20数年経ったいまでも「これはどうにかしようよ」とずっと思っているのが “ドア下から流れ出してくるワックス汚れ”です。いま乗っているデモカーのF80_M3は外装色がブラックなので、それほどまでに気にはなりませんが、前のF31_3ツーリングは外装色がホワイトでしたから、洗車後でもかなり汚れが目立っていました。最近はBMW MINIで、このワックス汚れが原因で樹脂パーツが変色するケースが多発してパーツ交換しているそうです。

そんなワックス汚れに関して、あまり広く知られていませんが、専用のクリーナーがBMW純正品として用意されています。

それがこちら、“Cavity Protection Wax Remover”(日本語ですと:空洞保護ワックス除去剤?)になります。

ラベルには「洗車後に、キレイなティッシュを用いて清掃して下さい。」と書かれています。デモカーで少し試してみましたが、簡単にキレイにワックス汚れを落とすことが出来ました。他ブランドでも類似商品はありますが、BMW純正品に拘る弊社はコレです。現在、サンプル品の他に2本在庫があります。ご興味のある方はお問い合わせ下さい。尚、液体商品のため陸送(ヤマト便)となりますことご了承下さい。一応ですがBASEショップAmazonストアにも商品登録しましたので覗いてみて下さい。

この穴をフタしてしまう方もいらっしゃいますが、ドア全体が水槽にならないようにお気を付け下さい。錆びますよ。

ドロドロと流れ出てきています。

 

関連記事