toggle
2018-06-06

お客様のために設備投資


お客様のために設備投資を行いました。と言っても投資費用は7,000円です。ですが費用対効果は大変高いです。最近お問い合わせの多いBMW MINIのユニオンジャックテールライトですが、以前の記事にも書きましたが交換後にフリッカーが発生するためにプログラミング(コーディング)が必要となります。コーディングにお詳しい方であれば、E-SYSがインストールされたパソコンとENETケーブルがあれば、ご自身で施工されると思います。しかしテールライトは交換したいけどプログラミング(コーディング)って?という方の方が大多数です。ワタシもコーディングについては詳しい知識を持っていません。それにパソコン立ち上げて、ケーブル接続して、ソフト起動して、アレコレアレコレって面倒なんですよね。
で、今回の設備投資は、テールライトを交換した際のフリッカーの発生を抑制する様なコーディングはFDLコーディングですから、FDLコーディングならコレでしょうということで、コレとアレを購入してみました。

まずコレ。“Vgate iCar Pro Bluetooth4.0 OBDⅡ アダプター”。クルマと携帯端末を通信接続するためのBluetoothアダプターです。3,800円でした。

次にコレ。“BimmerCodeアプリ”。コーディング用ソフトも以前はCarlyが人気でしたが、なにか最近、ネット上で揉めてる様なのでこちらにしました。試用してみましたが、とても扱いやすく、内容も充実していますので、こちらで良かったと再認識しました。低価格ですしね、3,200円です。CarlyのProバージョンは6,000円します。ですがBMW車以外Benz対応アプリもありますからね。お金に余裕が出来たら購入する予定です。

コーディングの必要があるパーツを弊社から購入して下さった方の中で、ご要望があればアダプターを無償でレンタル致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

BMW MINI純正部品ユニオンジャック テールライト 左右セット@ライトカンパニーアマゾンストア

最後に”コーディングは自己責任で”

 

関連記事