toggle
2017-04-26

(今日の拾いもの)TOYOTA Techstream Software


ファイル構成はセットファイル1個です。
何の準備もなくインストールしていきます。

発行元はデンソーですね。

設定言語は7カ国語が選択出来ます。迷うことなく日本語を選択します。

インストール開始します。

ユーザ名と会社名を入力して進みます。

あっという間にインストール完了です。

デスクトップ上に現れたのはソフトウェアアイコンとデータフォルダの2つのみ。

Techstreamを起動します。エリアを聞いてくるので「Japan」を選択します。

使用言語は日本語を選択します。

必須情報である左半分に必要項目を入力します。

難なく起動完了です。さすがトヨタです、車両診断テストも改善に次ぐ改善の効果でしょうか、こんなに簡単にインストール〜起動ができました。BMW社も見習ってほしいものです。

もちろん使用するにはライセンス登録が必要となります。本体の横に落ちてましたけどね。
このソフトでトヨタ、レクサスの車両診断およびプログラミングが可能です。
テストしてみたいのですが残念ながらトヨタ車を持っていません。

 

 

関連記事